インプレス ビジネスメディア

今、欲しい製品 / サービスの資料を入手できるWebサイト

新着一覧

グッドマンの法則に学ぶ「カスタマー・エクスペリエンス(CX)3.0」で収益性アップ

グッドマンの法則に学ぶ「カスタマー・エクスペリエンス(CX)3.0」で収益性アップ

ビジネスがあれば、顧客と企業(売り主)が存在する。かつては多くの企業において利潤追求が優先され、企業間の競争激化により消費者の存在は蔑ろにされていた。しかし時代は進み、消費者ニーズの多様化が台頭して…

企業の耐性を高める!インシデント管理における具体的な5段階のステップ

企業の耐性を高める!インシデント管理における具体的な5段階のステップ

今や企業活動を行う上でIT活用は当たり前であり、手書きプロセス混じりで業務を進める手法は希有であろう。具体的に利益を上げるECサイトだけでなく、活用度の差こそあれ発注・在庫管理など多くの経済活動にI…

どんな局面でどんな実益をもたらすのか 一歩踏み込んで理解する「プロセスマイニングの実像」

どんな局面でどんな実益をもたらすのか
一歩踏み込んで理解する「プロセスマイニングの実像」

企業は成長の歴史の中で、組織が大きくなり事業内容も複雑になって、ともすると実務の現場で回っているプロセスが把握しきれなくなってしまう。「はたして今のやり方は最適なのだろうか?」──。想いも新たに変革…

プロセスマイニングに欠かせない「データ準備」 業務データをイベントログに変換する具体策とは?

プロセスマイニングに欠かせない「データ準備」
業務データをイベントログに変換する具体策とは?

ビジネス活動の効率や品質、スピードなどを改善し競争力を高める礎として「プロセスマイニング」に注目する企業が増えている。各種の業務システムで記録している膨大なデータからプロセスを可視化し、その妥当性を…

RPA完全ガイド 2020 Spring ─適用範囲拡大の要諦と注目ソリューション─

RPA完全ガイド 2020 Spring
─適用範囲拡大の要諦と注目ソリューション─

一部の組織や特定の業務でトライアルした所、相応の効果が認められたし、現場の担当者も喜んでいる──。ここ数年で多くの企業がRPAに触手を伸ばしたのは周知の通りだ。そして今、「当初の構想が一巡した」とい…

点検×ドローン 最前線

点検×ドローン 最前線

【ドローンジャーナル winter 2019】

[特集1] 年間1200基の送電鉄塔をドローン×AI で保守業務【東京電力パワーグリッド株式会社】[特集2] 国内ドローンビジネスの動向と点検分野におけるドローン活用の現状[トピックス] Mavic…

クラウドとオンプレミスのデータ統合がなければ、クラウド活用展開は逆効果? 好事例で見るブレークスルー

クラウドとオンプレミスのデータ統合がなければ、クラウド活用展開は逆効果?
好事例で見るブレークスルー

業種業界を問わず、ビジネスにおいて「データ活用」は企業意識としては当然であり、多くの場面で何らかのかたちでデータ蓄積を行っている。読者諸氏の所属組織においてもデータの収集・蓄積に余念がないと思われる…

1万人の消費行動から見えるネット通販&実店舗が打つべき「次の打ち手」

1万人の消費行動から見えるネット通販&実店舗が打つべき「次の打ち手」

消費者の「買い物」が劇的に変化しているのは、誰もが認めるところだろう。小売り店、ブランド、ECを使い分ける“コネクテッドショッパー”化は急速に進み、世代によっては多数派になりつつある。販売側の競争は…

間接部門のサービスシフトが競争力に直結! 実例から学ぶ「変革の輪」の広げ方

間接部門のサービスシフトが競争力に直結!
実例から学ぶ「変革の輪」の広げ方

企業の中には、収益直結の実務にあたる直接部門の他に、その直接部門をサポートする間接部門がある。具体的には、総務や人事、経理、法務、IT部門などだ。それぞれの現場には多種多様な業務が日々回っており、中…

御社は顧客を本当に理解していますか? 5分でできるカスタマーエクスペリエンス(CX)点検

御社は顧客を本当に理解していますか?
5分でできるカスタマーエクスペリエンス(CX)点検

ビジネスを取り巻く潮流は激しく、想像もしえない事柄が起こり、既存の手法から大きくはずれたサービスが新たな市場を築いているケースもある。ともすれば“流れ”と言う概念そのものが通じない時代に突入している…

貪欲に積極果敢にテクノロジーの“今”を知る! ドローン&5G/AIへの課題・障壁・取り組みとは?

貪欲に積極果敢にテクノロジーの“今”を知る!
ドローン&5G/AIへの課題・障壁・取り組みとは?

ドローンジャーナル・DIGITAL X 特別編集号

現代社会において種々のテクノロジーに関わらずに生きることは不可能だ。PCが一般オフィスで一人一台になり、やがて一家に一台に、そして今や旧来のPCの性能を凌駕するスマートフォンがパーソナルで広く利用さ…

やりたいことがあるのに人手が足りない! そんな課題を解消する「フリーランス人材」の使い方

やりたいことがあるのに人手が足りない!
そんな課題を解消する「フリーランス人材」の使い方

ビジネスが多様化・加速化する昨今、企業の広報宣伝やマーケティング活動にもスピーディな展開が求められている。例えば、次のようなことに困っていないだろうか?・新キャンペーンのロゴやバナーを作りたいが、社…

躍進企業はデータ活用でも先を行く! 統合とスピードとハーモナイゼーションの実現とは?

躍進企業はデータ活用でも先を行く!
統合とスピードとハーモナイゼーションの実現とは?

ビッグデータの一大ムーブメント以来、企業のデータ活用は進化し続けている。クラウドやストレージの導入・調達が容易になるにしたがい、微細な変化も見落とすまいと、多方面で膨大なデータを取得する企業が多く存…

せっかく取り組んだRPAロボットの価値を最大化させる新機軸とは

せっかく取り組んだRPAロボットの価値を最大化させる新機軸とは

何度も繰り返す定型的なPC作業から人々を開放し、より創造的なコア業務に集中できる環境を整えよう──。こうした文脈で、RPA(Robotic Process Automation)に触手を伸ばした企業…

数字で読み解くデジタルトランスフォーメーション(DX) マーケット動向編

数字で読み解くデジタルトランスフォーメーション(DX)
マーケット動向編

IT Leaders 特別編集号

デジタルテクノロジーは級数的な勢いで進化を続けている。ともすると、一つひとつの要素技術に目を奪われがちだが、「これから先、世の中がどうなるか」という大局観もまた欠かせない。そこで示唆を与えてくれるの…

数字で読み解くデジタルトランスフォーメーション(DX) テクノロジー動向編

数字で読み解くデジタルトランスフォーメーション(DX)
テクノロジー動向編

IT Leaders 特別編集号

デジタルテクノロジーは級数的な勢いで進化を続けている。ともすると、一つひとつの要素技術に目を奪われがちだが、「これから先、世の中がどうなるか」という大局観もまた欠かせない。そこで示唆を与えてくれるの…

地域ブランディング強化で、ユーザーはいち早く御社Webにリーチする! それを可能にするGoogleマップ対策とは?

地域ブランディング強化で、ユーザーはいち早く御社Webにリーチする!
それを可能にするGoogleマップ対策とは?

ビジネスを展開する企業の多くは、Webサイトからの顧客流入を重視し、SEO(検索エンジン最適化)等に多くの労力を割いているが、競合も多く上位表示の維持が難しくなっている。そこで飲食店舗などでは“位置…

広告費をかけずに工夫と仕組みでWebサイトの売上がアップ! その秘訣とは?

広告費をかけずに工夫と仕組みでWebサイトの売上がアップ! その秘訣とは?

今日の企業は、社外に公開しているWebサイトを所有している。コーポレート、EC、広報、サポートなど運用するWebサイトの役割は異なるが、最終的に企業が自社Webサイトに寄せる思惑は「企業の利益(売上…

電子署名の活用で経営スピードは加速する! 日本国内の適法性と適用可能範囲は?

電子署名の活用で経営スピードは加速する!
日本国内の適法性と適用可能範囲は?

「約束」は社会を形成する大きな要素である。組織や人間の関係を継続維持するにも、明文化や社会通念などの形式を問わず一定の「約束」「ルール」が常に介在する。巷を賑わす事件・事故の多くは「約束」に対する不…

脆弱性パッチ管理は情報セキュリティの基本!実は落とし穴も多い理由と、その対策

脆弱性パッチ管理は情報セキュリティの基本!実は落とし穴も多い理由と、その対策

「IT資産をいかに守り、円滑に運営するか」は、組織・企業に課せられた責任でもあり、躍進への命題でもある。読者諸氏の所属先でも、防壁をめぐらし検知の目を常に研ぎ澄ませていることだろう。IT資産管理の基…

メール主軸で取り組む「顧客の心のつかみ方」 ─事例で学ぶセグメント管理とPDCAの実践─

メール主軸で取り組む「顧客の心のつかみ方」
─事例で学ぶセグメント管理とPDCAの実践─

SNSやメッセンジャーなど多様なコミュニケーション手段が登場している昨今だが、企業と顧客との接点として今なお重要なポジションにあるのが電子メールである。気の利いた情報をタイミングよく送ってくれる企業…

全マーケター必読! 近視眼マーケティングから統合的マーケティング・アナリティクスへの変革7ステップ

全マーケター必読!
近視眼マーケティングから統合的マーケティング・アナリティクスへの変革7ステップ

インターネットの進化とともにユーザーの購買スタイルは大きく変貌を遂げてきた。気になる商品・サービスの情報を容易に見つけて検討を進め、意思決定には複数のタッチポイントを活用しており、企業側とユーザー側…

Web多言語化のメリットは、国外・インバウンド向けだけじゃない。ぜひ在留外国人増加への対応を!

Web多言語化のメリットは、国外・インバウンド向けだけじゃない。ぜひ在留外国人増加への対応を!

顧客とその予備軍へのアピールは常に欠かせない。B2C、B2Bの隔てなく読者諸氏の企業においてもWebサイトを中心としたタッチポイント戦略に日夜腐心していることだろう。近年の潮流はWebサイトの「多言…

コミュニケーションAIが実現する、これからの接客のカタチ 店舗などの自動化・省人化と、顧客との新たな関係構築を両立

コミュニケーションAIが実現する、これからの接客のカタチ
店舗などの自動化・省人化と、顧客との新たな関係構築を両立

「Digital X Day 2019」(主催:インプレスDIGITAL X編集部)から

顧客ニーズは多様化が進み、その対象は製品/サービスの選択だけでなく“接客”スタイルにも広がっている。そうした店頭やネット、コンタクトセンターなどでの顧客対応を対象にしたAI(人工知能)製品/サービス…

顧客目線を企業の共通言語に! 良質な顧客体験が企業にもたらす効能

顧客目線を企業の共通言語に!
良質な顧客体験が企業にもたらす効能

インターネットの普及やスマートフォンの浸透は、店舗や対面以外の販売チャネルの増加をもたらした。スマートフォンでモノを買ったり、サービスを享受するということは日常化している。このような変化は、これまで…

業務報告の増大が中間管理職を疲弊させている。 救世主はモバイルアプリ作成ツールだった!

業務報告の増大が中間管理職を疲弊させている。
救世主はモバイルアプリ作成ツールだった!

業務を円滑に進めるには「報・連・相」が欠かせない。手書きからパソコン、モバイル端末へと進化し、現在では口頭連絡や現場に出向いた確認などの物理的な報告業務の工数は減りつつある。その反面で中間管理職はチ…

訪問しないB2B営業を加速させるのは? 業界最速接続インサイドセールスのススメ

訪問しないB2B営業を加速させるのは?
業界最速接続インサイドセールスのススメ

近年、国内での「インサイドセールス」という単語の検索数が、倍々で増加しているという。従来の外勤・訪問型営業スタイルであるフィールドセールスに対して、内勤型営業を指す概念である。しかし関心は増加してい…

RPAのユーザー価値を最大限に享受するために ─先達の経験から学ぶ6つの視点─

RPAのユーザー価値を最大限に享受するために
─先達の経験から学ぶ6つの視点─

話題先行の黎明期から実利追求の本格活用期に差し掛かったRPA(Robotic ProcessAutomation)。同じ事の繰り返しなど煩わしい作業から従業員を解放し、生産性の向上、ひいてはコア業務…

既存の業務グループウェアの移行により、生産性を向上させたカルビーのDX改革とは?

既存の業務グループウェアの移行により、生産性を向上させたカルビーのDX改革とは?

企業のIT基盤・インフラの強化刷新は、生産性を高める重要課題として、今日ではデジタルトランスフォーメーション(以下:DX)の“大号令”とともに広く認知されている。そして競争力の維持とポジションの安定…

活用事例で理解する「データカタログ」導入の真価 ─設計がバラバラなDB群を可視化して“有効資産”に─

活用事例で理解する「データカタログ」導入の真価
─設計がバラバラなDB群を可視化して“有効資産”に─

データが貴重な経営資源であることに異論を挟む余地はない。これまで幾多の業務システムを構築してきた企業には、量も種類も膨大なデータが蓄えられている。それらは言うまでもなく“宝の山”。上手く利活用すれば…

データ駆動組織を創り出す5つの絶対条件 ワークブック形式で「自社の理想像」を描く

データ駆動組織を創り出す5つの絶対条件
ワークブック形式で「自社の理想像」を描く

ビジネスに関わるデータの量も種類も級数的に増大していることは周知の通り。それは、データをうまく価値に昇華できる企業と、そうではない企業との差をますます広げることを意味する。これから企業が利用する業務…

迅速な月次決算は、正しき経営判断への第一歩! 社内全域の業務改善にも関与する理由

迅速な月次決算は、正しき経営判断への第一歩!
社内全域の業務改善にも関与する理由

ほとんどの企業で月末月初は、何らかの処理業務が多量にのしかかる。例えば、社外との折衝や具体的な営業活動を担うフロント部門では、請求書、立て替えの精算、入金確認、諸経費の支払いなどに追われるケースが少…

目が肥えゆく顧客に満足と感動をもたらす「CXの最前線と具体策」

目が肥えゆく顧客に満足と感動をもたらす「CXの最前線と具体策」

インターネットやスマートフォンが日常生活の中にすっかりと普及・定着した今、商品やサービスを吟味するのに多くの人々が真っ先に参考にするのがWebサイトだろう。つらつらと眺めている時に、気の利いたレコメ…

コンテンツ管理に柔軟性を―あらゆる顧客体験を最適に保つ仕組みとは

コンテンツ管理に柔軟性を―あらゆる顧客体験を最適に保つ仕組みとは

忙しい現代、顧客はいつでもどこでも、気になる情報があればすぐに入手したいと考えています。そのとき、どのチャネルを通じて接触してくるか、どのようなデバイスを利用するか、企業から見るとばらばらに映ります…

正しく学ぶ!マーケティングオートメーションの理解と導入活用、5つのポイント

正しく学ぶ!マーケティングオートメーションの理解と導入活用、5つのポイント

企業の競争力維持には「ヒト、モノ、カネ」(3M)の要素が欠かせない。しかし、近年では3Mが潤沢であっても、成長と競争力維持に悪戦苦闘する企業も多い。高速で変化し複雑化する現代において、3Mに留意する…

インサイドセールス、成果を上げられない理由、成果を上げるための戦術

インサイドセールス、成果を上げられない理由、成果を上げるための戦術

近年、企業の営業活動の主流は、顧客の元へ直接足を運ぶ従来の「フィールドセールス」から、顧客と対面せずにデジタル経由で営業活動を行う「インサイドセールス」へと移り始めている。少子高齢化に伴い、営業リソ…

次世代電力システムに進む日本の課題と、ビジネスの行方

次世代電力システムに進む日本の課題と、ビジネスの行方

【SmartGridニューズレター特別編集号 2019 Autumn】

地球温暖化対策への取り組みは、今や世界規模での課題となっている。日本政府は、「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略」を2019年6月11日に閣議決定し、2050年までに80%の温室効果ガスの削減…

Society 5.0でビジネスは次のステージへ! 各産業の取り組みとイノベーションの現在

Society 5.0でビジネスは次のステージへ!
各産業の取り組みとイノベーションの現在

【DIGITAL X特別編集号 2019 Autumn】

デジタル技術によるビジネス変革は、スピードをともなって進化を続けている。そのスピードはさらに加速してきており、今日では業務でのデジタル活用が、企業の価値を左右するほどに重要な存在となっており、事業規…

企業のセキュリティ対策レベルが根本から改善する、クライアント証明書の優位性

企業のセキュリティ対策レベルが根本から改善する、クライアント証明書の優位性

業種業態を問わず企業活動を推進するにあたっては、果たすべき多くの“責任”が関わってくる。法令遵守はもとより、製品やサービスは製造・販売方法だけでなく場合によってはその廃棄にまでおよび、近年ではCO2…

顧客一人ひとりに寄り添う顧客体験が、企業の価値を飛躍させる!

顧客一人ひとりに寄り添う顧客体験が、企業の価値を飛躍させる!

ビジネスを進める上で、顧客への真摯な対応とあらゆる場面での説明責任は、企業にとって何よりも重要だ。ひとたび顧客との認識に齟齬が生じれば取引の不成立のみならず、企業価値にも大きく影響する。昨今は各種の…

ビジネスチャットを導入したものの、効果が出ない……。 失敗しないためのツールの選び方、定着のコツとは?

ビジネスチャットを導入したものの、効果が出ない……。
失敗しないためのツールの選び方、定着のコツとは?

働き方改革でモバイルワークや在宅勤務、時短勤務などの多様なワークスタイルへの対応が求められる中、そうした環境を下支えするものとして、ビジネスチャットを代表とする新世代のコミュニケーションツールに注目…

RPA、なんとなく活用できていない……を払拭する運用支援クラウドのメリット

RPA、なんとなく活用できていない……を払拭する運用支援クラウドのメリット

企業は、内的課題だけでなく外的な流動要因など、多くの困難・課題に対峙しつつ日々業務を推進する責務がある。激しく変動する市況だけでなく、調達や各種業務、さらには原資のやりくり等々に加え、慢性的な人材不…

思いがけない冒険を 旅行を記憶に変えるリアルタイムインタラクション管理

思いがけない冒険を
旅行を記憶に変えるリアルタイムインタラクション管理

旅行客の思い出を自社の利益に人が旅をするとき、旅行の前には情報を調べ、旅行の最中には様々な体験をします。そして旅行が楽しい旅として終われば、次の、あるいは周りの誰かの旅につながっていくかもしれません…

ペルソナの把握だけでは一人のユーザーも理解できない! ユーザーを深く知る顧客体験

ペルソナの把握だけでは一人のユーザーも理解できない! ユーザーを深く知る顧客体験

ビジネスには常に顧客が存在し、企業によっては法人と個人などの対象は異なるが、顧客なくして“商売”は成立しない。いかに時代が変化しようとも「選び、選ばれる」顧客と企業の関係は不変といえる。ITテクノロ…

ロボットが頻繁に止まる、開発人材が足りない、ユーザ部門に活用されない、「RPAあるある問題」解決の秘訣とは

ロボットが頻繁に止まる、開発人材が足りない、ユーザ部門に活用されない、「RPAあるある問題」解決の秘訣とは

「RPA市場レポート2018」(株式会社セグメント(RPA BANK.com)、アビームコンサルティング株式会社)によると85%の企業がRPAを導入済みという結果が出ています。ところが全社展開に至っ…

首都圏ユーザーも要注目!「博多発・新世代データセンター」の実力と魅力

首都圏ユーザーも要注目!「博多発・新世代データセンター」の実力と魅力

 デジタルトランスフォーメーション(DX)は、国内企業の間でも今や待ったなしの潮流となった。そこでの取り組みの中心は多種多様、かつ膨大なデータの高度活用であり、データの格納・管理基盤を担うITインフ…